© Copyright ©  .2016 by Visions Palette All Right Reserved

​目黒区中央町2−40−9 中央町ビル1f

  • Facebook Clean

作品が発することば

September 21, 2016

作品が発することばは、作家自身の生き様だなぁと再確認できたのです。

 

 

 

と、いうのは先日、4浪で大学に入学した高校時代の同期の作品を見に行ったのですが、

 

その作品がなんとも、素敵でした。

 

 

 

描く喜びをまず第一に感じて。

 

そしてなにより「作品の中に流れる時間」がすごくゆっくりとしていて。

 

 

 

自分は

 「あれやりたいからやって、これやりたいからやって・・」

 と生き急いでしまうことが多いです。

 

 

 

そんななか、同じ速さのなかに生きているはずなのに、

 

 なんともゆったりと落ち着いているその作品を眺めていたら、

 

 自分のなかにも「そうゆうはやさ」で生きている自分を発見できました。

 

 

自分を追い詰めて、アクセル踏みまくって生活して、

 

 どうしようもなく「追われてしまいそう」になったとき、

 

 今回発見できたこの

 

 「そうゆうはやさ」

 

 で生きている自分を意識しながら、

 

 ふぅっ~~と肩の力抜いてやっていこう、と。

 

そしたらどれだけ見えてなかったものが見えるんだろう、と。

 

 

 

きっとこれも、作家の生き様で、それが見る人をそうさせているんだろうな。

藝術って、やっぱすてきだなー!

 

Please reload