© Copyright ©  .2016 by Visions Palette All Right Reserved

​目黒区中央町2−40−9 中央町ビル1f

  • Facebook Clean

この彫刻の在る意味

August 2, 2016

この彫刻の在る意味

 

 

入会してくださった大人の女性の生徒さんの1人から

 

「初めてここの前を通りかかった時に、

この作品に私が重なった。

滲み出るものから、

そこに私がいるのかと錯覚した。」

 

という言葉をいただいた。

 

話を聞くと、今現在、彼女は

人生に悩んでいるとのこと。

生きている意味ってなんだろうと思い始めていたこと。

何をしていこうか、と考え続けているところに、

店頭に常設してあるこの作品と出会ったとのことだった。

 

後日彼女がいらして、一枚だけ、とデッサンを描いてみると、

その手から描かれたものは、

画面全体に慎重に目をやった、緊張感はあるのだけれども、どこかゆったりとした空気が爽やかに流れる作品で、

 

僕はその絵から見えてくる彼女を

主観だが、とにかくたくさん話した。

 

そしたら

「絵ってなんでもわかっちゃうんですね。笑」

「次はなにを描こうかしら。」

と彼女は言った。

 

藝術のげの字も知らなかった人間が、

彫刻を通して藝術を知り、

そこから藝術を試し、

自分と向き合い、確認し、理想を作り上げる。

 

改めて、この力はすごい、と感じて、

この彫刻作品

「There is no excuse.」

がますます好きになり、

しかし、

「傲ることなかれ何度も自戒せよ。」

と言われたような気がした。

 

 

そして僕の藝術は、

 

美術界のお偉いさんのありがたいお言葉や、

でっかいでっかい美術館や莫大なお金

 

などによるもので成立するものではなく、

普通に街歩く人々に志の種を蒔き、

時として一石を投じる、

そして、その人に人生を彩っていってもらうことで生きるのだなと確認することができた。

 

 

 

Please reload